エステサロンをもくもくと試し歩くブログ

池上彰の経済教室16

2014年7月29日(火曜日) テーマ:

になるんだろ?じゃあ70億円じゃなくて80億円を貸しましょう。」、そのうち「100億円の土地、すぐ120億円になるだろ?じゃあ100億円貸してもいいじゃないか。」そのまま10割ですよね。100億円の土地を担保に100億円貸してあげる。なんていうことが起きます。そのうちに「100億円の土地が120億、150億、どうせすぐ150億円になるんだから120億円貸してもいいだろう。」っていうことまで融資の現場では起きるようになりました。で、それぞれね、ライバルの銀行が激しい競争をするんですね。とにかくそれぞれの現場の銀行員たちがですね、上司から、あるいは経営陣から、「どんどん融資を増やせ。とにかく融資を増やせばそれだけ銀行の利益が上がるんだから。」といって号令をかけられるんですね。そうするとどうするか。最初はね、なんとか大金持ちのようなところに行ってね、「新しい事業をするなら、うちの銀行の融資を借りてくれませんか?」って言ったって、ね、ただ土地を持っているだけで、事業をしてない
新宿の美容室、美容院