エステサロンをもくもくと試し歩くブログ

洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントとは?

2015年6月17日(水曜日) テーマ:

トリートメントには、洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントがあるのはご存じでしょうか?

 

トリートメントには、洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントで、それぞれ役割があります、どのように使えば効果的なのか、髪を守ってくれるのかを理解して使うと髪には効果的ですのでトリートメントを使う際は自分に合ったトリートメントを購入しましょう。

 

まずは何故トリートメントをするのか?それはリンスと違い表面だけでなく内部に栄養を浸透させて痛みを防ぐ役割をしてくれるだけではなく外部ダメージからも髪を守ってくれるのでリンスをするより断然トリートメントの方が綺麗な髪を保つには良いのです。

 

髪に元気がないな、と感じた時に使いたいのがトリートメントです。

 

洗い流すトリートメントの場合、集中的に髪をケアしてくれますので一日受けた髪のダメージを修復してくれます、そんな日中、外部の刺激から守ってくれる髪はダメージや刺激を受けていますので洗い流さないトリートメントをした後は洗い流さないトリートメントの出番、就寝中の摩擦のダメージから髪を守り一晩中トリートメントの成分が髪の内部に浸透し翌朝の髪を艶やかにしてくれます、また保湿成分が髪に残り続けるので、ドライヤーや紫外線などのダメージから髪を守り美しさを一日キープしますので、それぞれをライフスタイルに合わせ上手に使い分ける事で日中受ける紫外線などの外部からのストレスにも負けにくい健康的な髪が作れるのです。

 

また、トリートメントの種類によっては匂いや自分の髪の硬さ柔らかさ太さや細さ、しっとり重視かさらさら重視かでトリートメントの成分が違いますのでトリートメントを選ぶ際には、その点を良く見極めて自分の髪に合ったトリートメントを購入すると綺麗な髪を更に美しく整えてくれますので毎日の気分も上がりますよね。

 

最後に一つだけ要点を言いますと洗い流すトリートメントの場合は時間を置いてから洗い流さないと浸透率が悪くなってしまいますので必ず時間を置いてからすすぐようにしてください、また洗い流さないトリートメントの場合は、お風呂上がりにドライヤーで乾かす前や、外出前に使うと更に効果的です。

 

毎日、綺麗な髪でいたいなら是非、自分に合ったトリートメントを見つけてください。


王子駅 美容室